2015年1月30日金曜日

CD125Tの最近の燃費 悪い

CD125Tの最近の燃費ですが寒さのためチョークを引いて
長い長い暖機を毎朝やるのと長距離を走らないので
かなり悪くなっています。

前回はリッター45で今回はリッター46キロ。
残念な結果ですね。

もちろんアイドリングストップやら低速運転してるのですけど…。


燃費が悪いのでスタンドで空気を入れようと思ったら
新型のデジタル式に変更されてました。

この空気入れはあまり使い勝手がよくなく
まずバルブの口金に押し付けて数秒待って現在の
空気圧を検知してからやっと空気入れがはじまるのでとても遅くて
イライラしますね。

あと空気入れをバルブに押さえつける時間が長くて手が疲れます。

正直いうと昔のアナログメーターのチンチンベルの鳴る奴の方が
便利だったような気がしますね。

それにデジタル式の為にコントロール部分に電気が必要で
わざわざ電気の配線まで新設してありました。

やはり昔のアナログな空気ポンプの方が良いと私は思いますけど。


携帯投稿

2015年1月24日土曜日

ロケットストーブの副産物 消し炭で餅を焼く

ロケットストーブで薪を大量に燃やすと燃えかすがたまりますね。

これの炎が消えてくすぶらなくなかったら
小型角スコップ(十能)ですくって火消し壺へ
真っ赤なまま投入します。

こうすることでロケットストーブを即消火可能だし
炭(消し炭)という副産物がとれます。

この消し炭というのがなかなか有能で普通の市販の炭に比べて
火付きがよくて火力が強く便利
※(ただし火持ちはわるい…)

それに廃材が原料の炭なんで無料なのがグッド。
炭なんかわざわざ金を出して買わなくても良んですよ!

今日もこの消し炭のみで餅を七輪で焼いて食べてました。


携帯投稿

2015年1月22日木曜日

細く薪を安全に割る方法 ロケットストーブ用燃料を作る動画





細い細い薪を作るときに手を怪我しそうになったことはありませんか?



そこで考案したのがこの添え木を使って薪を割る方法。



これなら思いっきり手斧や鉈を振り下ろしても怪我を

することがありません。



検索 薪ストーブ TLUDストーブ ロケスト hobo stove バイオライト

    ネイチャーストーブ 安全



PCで投稿



2015年1月21日水曜日

CD125Tが転倒して風防が割れる

CD125Tの欠点はサイドスタンドの貧弱さがあるだろう。
足がとにかく短いのだ。

重量物を積み込むときにとても安定性に欠ける。怖い。

ビジネスバイク最高級モデルならせめてプレスカブ50並みの
立派なサイドスタンドにしてもらいたい。

砂利が深いところだとスタンドの先がめりこんで
こういう倒れかたをするのでとても厄介。

車体重量が重すぎるわりにサイドスタンドの地面を支える
先端の部分の面積がとても小さいんだよね。

おかげで自慢の自作の風防が割れてしまう。

作り直すのは簡単だが問題は材料費。

この透明板だと税込みで2300円ぐらいする。
困ったものだ。


ということでしばらく幅広のセロテープで補修しただけで
我慢することに。

だんだんと貧乏臭いバイクになっていく。
これも味とするか?


携帯投稿

2015年1月20日火曜日

めずらしい小さな松葉のリヤカーを売っていた

リサイクルショップに可愛らしい小さなリヤカーが売りに出されていた。

値段を聞いたけど高かったので断念したけど
ほんとにめずらしい古いリヤカーだ。

タイヤは違うものに交換してありました。


検索 荷車 リアカー 実用車

携帯投稿

七輪の登場 ロケストと良い組み合わせだった

久しぶりに七輪を出してきました。

豆炭やら焚き火の時に出た消し炭を火消し壺から出して
火起こし器に入れてロケストで着火します。

ロケストの火力は強くてあっというまに着火完了します。

あとは焼き網をのせてその上で食パンを焼きました。

熱量がかなりあるのであっというまに焼き上がりますね。


そういえばロケストの赤い火で直接焼き網料理してる人がいましたが
あれはおすすめできませんね。

ロケストの排気はきれいにもえているように見えるが
薄く煤が出ているようです。
その証拠にやかんの底が真っ黒になります。

それが七輪に炭ですと煤がほとんどでません。
クリーンです。
これなら焼き肉でも魚でもじゃんじゃん焼けそうです。


100円ショップダイソーで昔売られていた
ステンレスやかんも出してきて湯を沸かして

白湯をいただきました。


検索 燃料 節約 昔の暮らし 民家 ネイチャーストーブ しちりん

携帯投稿

2015年1月19日月曜日

古い民家の土間には赤レンガロケストが似合うけど…

土間で煉瓦ロケットストーブはなかなか似合うような気がする。

団扇や火ばさみを使って慎重に頭を使って燃やすと煙も少ない。

燃料は薪割りのときに出てくる屑チップが良い。
燃料代が無料なのが良い。

物資難な戦争中にレンガロケットストーブがあれば
都市部ではかなりの薪燃料の節約になって助かったかもしれない。

災害時の非常用にレンガを買っておくと良いかもしれない。
とても簡単にできるし不要になれば庭の花壇に再利用してもいい。

耐久性もステンレス煙突やペール缶で作るロケットストーブよりも
ありそうだ。


ただ屋内使用となると天井や壁が煤で真っ黒になると思う。
屋内で毎日使うのには無理がありそう。

煙突付きな高級なロケットストーブ薪ストーブが欲しいところだ。

煙突をつけるとなると屋根に穴をあけるかステンレスで
長い長い煙道を配管するしかない。

コストを考えると高くつきそうね。

普通にマナスルのような灯油コンロのほうが煮炊きには
良いかもしれない。


検索 ネイチャーストーブ こんろ コンロ ストーブ

携帯投稿

赤レンガロケットストーブの試作

2015年1月17日土曜日

赤レンガの簡易ロケットストーブの試作

リヤカーで運んできた赤レンガで早速ロケットストーブを
いろいろ試作中です。

着火には灯油を染み込ませた細く割った木をつかうと
うまく着火してくれる。
あとは薪の置き方に注意して絶えず火をみていないと
すぐ煙るのが難点。

うまく燃やしていれば煙はあまり出ない。


携帯投稿

2015年1月16日金曜日

リヤカーの牽引 CD125T

久しぶりにバイクでリヤカーを牽引しました。

燃費が悪いといつもけなしているCD125ですが
リヤカーを牽くときには重量があるので安定して助かる。

四日市のカーマホームセンターまで裏道ばかり走って
赤レンガを買いにいきました。

赤レンガはバーベキューコンロかロケットストーブの
材料にする予定。

耐火レンガがホントは欲しいですが値段が高いのでこれで我慢。


携帯投稿

2015年1月7日水曜日

HH3アクティバン キースイッチの接点の分解点検

最近時々アクティバンのエンジンの始動が悪いことがあるので
いろいろ点検を始めました。

まずアクティの有名な持病であるキーシリンダーのキースイッチの
接点不良を疑ってみます。

分解して内部の接点の減り具合を確認します。

分解してみますと古いグリスで電極が汚れてましたので
ティッシュなんかで拭きます。

減り具合を確認しましたがまだまだぎりぎり使えそうでしたので
綺麗に磨いてミンカラなんかでみなさんおすすめな田宮の接点用グリスを
Joshinデンキのおもちゃ売り場で250円程で買ってきて
薄く塗っておきました。

それとバッテリーもこのさいしっかり補充電しておきます。

バッテリーは2年前に新品交換のものですが二日に一回に
病院通いに乗るだけの車なのでバッテリーがいつも上がりぎみで
寿命を縮めたかもしれません。

これでしばらく始動不良が治ったかどうか様子をみていきます。


検索 メンテナンス 修繕 ホンダ

携帯投稿

HH3アクティバン ハンドルのとりはずし手順

ハンドル周辺のスイッチ類が故障すると自力修理が困難なので
あらかじめ分解方法を探っていくことに。

ハンドル周辺のウインカーやらライトのスイッチを分解するには
まず最初にハンドルを取り外さないとできません。

ハンドルの取り方ですが真ん中のHマークの蓋を先の細い
千枚通しやマイナスドライバーなどで傷つけないようにこじって
浮かせれば中心のナットが見えますので
あとはこのナットを緩めて(けっこう固い)引き抜けばハンドルが取れます。

注意として抜く前にハンドルを真っ直ぐにして位置を覚えておくか
スプラインに印をしとくと良いかも。

仮にずれても1駒程度だろうから試運転して修正すればいいかな?
まあ適当です。
間違って狂うかもしれないからこのあたりは
ネットで調べるか整備士にきいてくだされ。


携帯投稿

2015年1月5日月曜日

やきいもを作る 直火焼き

燃え盛る廃材焚き火の中に水洗いしたさつまいも(自家栽培)
を入れて約30分で直火やきいもができました。

スーパーの石焼き芋とは違い直火なので皮が焦げ焦げで
炭のようになります。

食べ方は、焼き上がった芋を半分に包丁で切って
左手に軍手をして芋を掴んで右手にお箸かスプーンなどで
中の部分をホジホジしながら食べます。

焦げた香ばしい匂いとホクホクした食感がたまりませんね。

とても美味かったです。


検索 風物詩 冬の食感 田舎の味

携帯投稿

2015年1月4日日曜日

廃材の焚火で暖房と薪割り





冬場は寒いのでオイル缶で焚火をしています。

薪は釘だらけな廃材を利用しておりエコです。



検索 焚火 たき火 薪割り 斧 寒さ対策 火鉢

太陽電池で電動工具と井戸ポンプを動かす





動画作製しました。



住宅用の高い電圧の太陽パネルを直接電動工具につないで

動かしてみる実験やら井戸ポンプやら。



太陽パネル シャープ製 133W 解放電圧33Vだったかうろおぼえ。

12V用の独立系太陽パネルより電圧高いです。



検索 ソーラー発電 サンダー 丸鋸 バスポンプ 秋月電子製DC-DC

2015年1月2日金曜日

あけましておめでとうございます

今年も燃費の悪いCD125Tで走り回りたいと思います。

ちなみに年末最後の給油での燃費はリッター47キロ。


携帯投稿